« 迷ったおかげで100km走 | トップページ | 今年のツール・ド・国東 »

乳癌検診へ

乳癌検診に行ってきました。

私が行ったのはココ

医師もスタッフも全員が女性です。

初めて乳癌検診を受けたのは昨年の4月、職場の検診でオプション検査として受けました。

もともと検査項目には無かったのですが、なんとなく「受けておこうかなぁ」と思ったのが追加したきっかけです。

結果は、要精密検査coldsweats02でした。

おそらく良性の腫瘍だけど、サイズが少し大きめなので、念のために細胞の検査をした方が良いだろうと…。

後日、超音波でみながら、しこり部分に針を刺して細胞を採取する検査を受けました。

その結果は良性happy01、【線維腺腫】ということでした。

ただ、大きくなるタイプのものもあるらしいので、経過を見るために半年後の受診を勧められて、昨日がその日でした。

診察の結果、「変化もないので一年に一回の検診で良いでしょう」とのこと。

他の施設で検診を受けた時のために、超音波の写真と所見を書いたメモを頂きました。

ひとまず安心ですが、自己検診と定期検診は続けないといけませんね。

検診を受ける前は、「自分は大丈夫」というよくわからない自信があったのですが、検診を受けて本当に良かったと思います。

実は昨年の細胞検査を受けて、結果が良性だと聞いた一ヵ月後、「従姉が乳癌で亡くなった」と知らせを受けました。

闘病約8ヶ月、39歳でした。

岩手⇔広島と離れているので、会うことはほとんどありませんでしたが、驚きとショックとなんだか悔しいような気持ちになりました。

私が検診を受ける気になったのは、従姉がそうさせてくれたのだと思っています。

やはり検診は大切です。

ブログ村 女性サイクリストに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

|
|

« 迷ったおかげで100km走 | トップページ | 今年のツール・ド・国東 »

美容・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277132/33176625

この記事へのトラックバック一覧です: 乳癌検診へ:

« 迷ったおかげで100km走 | トップページ | 今年のツール・ド・国東 »